アウトライン(出題範囲)

2013年改訂

  1. 超音波の原理
    • 超音波の性質
    • 周波数、波長、組織透過性、固有音速
    • 超音波の物理特性
    • 固有音響インピーダンス
    • セカンドハーモニック
  2. 探触子
    • 圧電効果
    • 振動子
    • バッキング材
    • 走査法
    • フォーカス
    • 距離分解能、方位分解能
    • リニアアレイとフェイズトアレイ
  3. 装置、感染対策、安全管理
    • 超音波の生体作用
    • 電気、機械的安全性
    • 感染対策
    • TEEプローブの挿入、操作法
    • TEEの適応
    • TEEの禁忌
    • TEEの合併症
  4. 画像
    • 装置設定
    • 画面表示
    • Bモード、Mモード、断層法、3D
    • シグナルプロセス
  5. ドプラ法の原理
    • ドプラ原理
    • ドプラ効果の式
    • ドプラ偏位周波数に影響を与える因子
    • 速度レンジ(Nyquist limit)
    • 速度表示法の特徴
    • パルスドプラ法、high PRF パルスドプラ法
    • 連続波ドプラ法
    • カラードプラ法
    • カラーMモード
  6. 定量評価(Mモード法、断層法)
    • 境界の評価、時相
    • fixed axis, floating axis
    • center-line method
    • 左室収縮機能の測定法
  7. 定量評価(ドプラ法)
    • 各種流速計測法
    • PISA法
    • 弁狭窄の圧較差、弁口面積の測定
    • 心内圧測定法
    • Tissue Doppler
  8. ドプラ血流波形と拡張機能評価
    • 三尖弁と右室流入血流
    • 肺動脈弁と右室流出路血流
    • 僧帽弁と左室流入血流
    • 大動脈弁と左室流出路血流
    • 弁以外の血流(肺静脈血流、肝静脈血流など)
  9. 心臓の形態
    • 画像断面
    • 心腔と心筋壁
    • 心臓の弁構造
    • 心周期とECGとの関連
  10. 心膜疾患と心外構造物
    • 心膜と心膜液
    • 肺動脈
    • 肺静脈
    • 上下大静脈と肝静脈
    • 冠動脈
    • 大動脈
      • 解剖、動脈硬化、瘤、解離、外傷
    • 胸腔
  11. 弁疾患の病態評価
    • 後天性弁疾患
      • 感染性心内膜炎
      • リウマチ性
      • 変性
      • 石灰化、加齢による動脈硬化性変化
      • 外傷
    • 三尖弁
    • 肺動脈弁
    • 僧帽弁
      • 僧帽弁逆流
      • 虚血性僧帽弁不全
      • 僧帽弁狭窄
      • SAM(systolic anterior motion)
    • 大動脈弁
      • 大動脈弁逆流
      • 大動脈狭窄
  12. 心腔内病変
    • 腫瘍
    • 血栓
    • カテーテルや異物
  13. 収縮機能評価
    • 正常な左室収縮能
    • 異常な左室収縮能
      • 虚血などの原因
      • 評価法/一回拍出量
      • 関連している因子
    • 右室収縮能
    • 心筋症
      • 肥大型、拡張型、拘束型
  14. 局所壁運動
    • 心筋壁のセグメント
    • 冠動脈灌流領域と冠動脈血流波形
    • 壁運動の評価(正常、異常)
      • 評価法
      • 鑑別診断
      • 関連している因子
    • スペックルトラッキングによる評価
  15. 周術期(急性期)の循環管理における対処法
    • 低血圧と循環不全
    • 心臓手術
      • 手技と問題点
      • 体外循環と心筋保護法の評価
      • カニュラと装置
      • 補助循環
      • 心腔内空気
      • 低侵襲体外循環
      • OPCAB
      • 冠動脈バイパス術
      • 左室形成術
    • 弁の手術
      • 弁置換(機械弁、生体弁)
      • 弁形成
    • 大血管の手術
      • 大動脈基部の手術(大動脈弁温存手術を含む)
      • 大動脈解離
      • 外傷性大動脈損傷
      • 大動脈ステント内挿術
    • 移植手術
      • 心臓移植
      • 肺移植
      • 肝移植
    • 非心臓手術
      • 座位脳外科手術
      • 縦隔腫瘍
      • 下大静脈腫瘍栓
    • 集中治療室管理
    • 救急治療室での使用
    • カテーテルインターベンション
  16. 先天性心疾患
    • 左心系と右心系の形態的特徴
    • 心房中隔欠損
    • 心室中隔欠損
    • 肺動脈弁狭窄、漏斗部狭窄
    • 左房と僧帽弁の病態
    • 大動脈弁と左室流出路の病態
    • 冠動脈異常
    • 動脈管開存
    • 大動脈縮窄
    • Ebstein奇形
    • 左上大静脈遺残
    • ファロー四徴症
    • 大血管転移
    • 房室中隔欠損(AV canal)
    • 単心室
      ※ 先天性心疾患については、成人にてみられる病態や小児期に手術をおこないその後に成人においてもみられる病態が含まれる。小児心臓超音波検査に必要であるすべての知識を要求するものではない。
  17. 画像アーチファクトとピットフォール
    • イメージアーチファクト
    • ドプラ法のアーチファクトとピットフォール
    • 誤診しやすい構造物
  18. TEE以外の検査法との関連
    • ストレスエコー
    • 心筋血流イメージング
    • Epicardialエコー
    • コントラストエコー
    • 頚部動静脈エコー
    • TEEの有用性(他の診断法と比較して)